【渋谷美容室アンククロス小澤秀樹ブログ】

*

【全地球上の人々に伝えたい】聴覚障害。それでも女性は美しくなりたい。

   


どうも、アンククロス小澤です。

普段楽しく仕事しています。

ですが職務中に堪えきれず僕として泣いてしまいました。

いや、僕以外のスタッフも僕や、他のスタッフに見せないように泣いていたかもしれない。

ここから先は長くなります。ですが1人のお客様によって気付かされたたくさんのことをここに書きました。是非最後まで読んでください。

ここ最近来ていただいてる。1人のお客様。

その方は

聴覚障害があります。

耳が聞こえず、

自分が伝えたいことも伝えることができません。

いや、そうじゃないと思う。

気を遣って伝えることを遠慮してしまってる。

とそう想いました。

この日は来店4回目。

20時の来店でメニューは

シャンプーとトリートメント。

それなのに

差し入れとお手紙まで。

まずはお手紙を読んでもらいたいです。


全文

ANKHCROSS FRONTIERの皆さんへ

お話が出来ないので・・お手紙を書かせて頂きました。

今薬の副作用でペンがうまく持てないので、パソコンでのお手紙すみません。

私は普段、スポーツジムでの仕事と、ヨガの先生として働いています!!

約2ヶ月前に、ヨガレッスンをしている最中に突然周りの音や自分の声が聞こえなくなり、声のコントロールができなくなってしまい

すぐに病院に行き検査した際・・

声が聞こえなくなく、話すこともできない、手の痺れが出てくると診断され、

自分でも素直に受け止めることができない状況で今までとはまったく違う生活が始まりました。

そんな時に、そろそろ染めなくてはならなくなり・・

実は私の家系が美容一家で親が床屋で姉と弟が美容師働いており、

姉・弟にそれぞれやってあげるからお店においで!

と言われたのですが、

姉弟の職場の方々に迷惑をかけたくなく『姉の妹は』『弟の姉は』バレたくなく、

今まで通っていたサロンからきっぱりと筆談でのやりとりは難しいと

断られてしまい、、、

元々ネットでフロンティアさんのお店は拝見していたので、ダメもとで姉に電話してもらった際あっさりと予約対応をして頂き・・

本当に嬉しかったです
1回目MIKAさん・・私自身初めての筆談でのやり取りだったので不安でいっぱいだったのですがMIKAさんの丁寧なやり取りで不安も取れ、とても可愛く仕上げてもらい嬉しかったです!

2回目YURIさん・・YURIさん特製アイスココアとても美味しかったです。帰る時も色々と気遣って頂き嬉しかったです!ママさんも色々と大変だと思いますが頑張ってください!

3回目MASARUさん・・シャンプーとトリートメントのみだったのですが・・

髪の悩みとか聞いて頂きありがとうございました!やりとり中の『大丈ぶ』が本当ツボでした!笑

4回目MIZUKIさん・・黄色味をしっかりとってもらい、ブリーチしなくても綺麗な色に染めて頂き、理想通りに仕上がり色落ちした時の色味もとても可愛かったです!
その他のスタッフさんにも笑顔で接客して頂き本当に感謝しています!
カーテン付きへの案内も毎回とても気遣って頂いて申し訳ない気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいです。
1番はお忙しい中、筆談でのやり取り本当に申し訳なく思っております。
みなさん嫌な顔せず難しいやり取りを丁寧に対応して下さり本当に感謝でいっぱいです!
これからもお店側にご迷惑かからない程度に行かせていただければと思っております。
以上

施術入る前にしっかり読ませてもらいました。

一文字一文字噛みしめるように。

パソコンでも実は痺れてなかなか打てないのではないのかとそんなことも想いました。

シャンプーももしかしたら

自分の手の痺れでうまく洗えないのではないんでしょうか?

そんなことも想いながら

自分の指先から感じ取ってくれたらと想いながら精一杯シャンプーしました!
施術中は一切の言葉はなし。

シャワーの音

シャンプーのかく音

静かなBGMだけが流れてる。

どう感じているのかとここまで考えさせられたシャンプーは正直初めてだった。

でも、この時に

お手紙をくれたお返しにと少しでもと

スタッフ全員から手紙をプレゼントするようにスタッフに話してみた!

みんなの声に出来ない感謝の気持ちを手紙にしてお渡しした!

ドライ中に自分も少しの時間だけ施術させてもらった事で感じたことを書き綴った。
みんな一人一人の手紙を代表して渡させてもらった。

そしたらすごいびっくりな表情からすごい笑顔で笑ってくれた。

でもその目には涙がたまっていた。

思わずもらい泣きしてしまった。

僕は

『シャンプーでもなんでもうちの家族(スタッフ)がいるからいつでも気遣いなく来てください!』と紙に書いた。

そしたら泣きながら首を縦に振ってくれました!

そのあともおかえりまでずっと筆談等で楽しく笑顔で過ごしました!

タイトルでも書きましたが

体に障害があろうとも

綺麗になりたい

って思う気持ちはみんな一緒なんだと!

そして、それを暖かく受け入れて

お客様も家族なんだと思ってくれる。

そんなサロンで日本が溢れかえれば嬉しく想います。

僕はフェイスブックやツイッターではそんなに友達が多くありません。

でも多くの人に伝えたいです。

宜しければシェアをお願い致します。
長くなりましたが読んで頂きありがとうございます!

ご予約やご質問はLINE@で承ります!
LINE@からご予約もお取りできますので是非登録してみてください!^ ^
小澤のブログ見て頂いたと予約の時に伝えて頂ければ30パーオフになります!
ANKHCROSS SHOP


 - コラム, プライベート, ヘアスタイル ,